引っ越しの段取りを決めよう!

ただいま、賞賛引越しの段取り間だ。

思い返してみれば、生活で引越しは四度目だ。

初回は大学進学で家から名古屋へ。

二度目は入社に伴い名古屋市外から名古屋市内へ。

三度目は主人(今の主人)と共に過ごす結果名古屋から都内へ。

そうして今回は里帰りお産につき都内から福井へ。

いやあ~定年族でもないのに我ながらどうにもの数だ。

そうして引越しにことごとく付いて転じるのが、荷作り。

身、根っからどうしても扶養が得意なパーソンではないあと、何気なく代物が捨てられない女でもあります。

そのため引越しは、代物を断ち切る・執念をやめる最大の契機なのです。

間もなく赤ちゃんも生じるだし、身軽に通じるぞ!という私の心中を勿論笑い飛ばすかのように次から次へと出てくる起きる、ここ掛かるの??という産物の諸々…。

着なくなった服だの、ブライダルのカウンセリング記録だの、買って一度も読み返してないマンガやらCDやらフォト、何かに扱うかもという取っておいた入れ物やらバッグやら…。
わんさか出てきて丸ごとゲッソリだ。

精神を鬼として、断捨離しました。
それから意外や意外、そこそこすっぱり捨てられるものですね。

ただし、よーし捨ててやったぞ!という歓喜を得たのも心持ち、捨ててもちょいいらっしゃる私物の諸々…。

何となく遠い目をしてしまう、最近だ。